コンプレックスを短時間で解消することが出来る施術

サイトメニュー

除去するメリット

鏡を見る女性

施術の方法や種類

顔にあるほくろは特に目立つので人の目につきやすいですしコンプレックスに感じている人も少なくないでしょう。小さいものならばコンシーラーなどで隠すことも可能ですが、場所によって目立ちますし、大きいほくろやいぼ状のものに関しては自力では対処することができません。ほくろをコンプレックスに感じているのならば専門クリニックで治療してしまうというのも選択肢のひとつです。治療できる機関としては皮膚科や美容皮膚科、形成外科や美容外科があります。皮膚科では美しさを求める施術は行わないのが一般的ですので、仕上がりの美しさを重視するならば美容皮膚科や形成外科、美容外科がおすすめです。ほくろの形状によっては保険が適応されることがありますので、保険が適応できれば施術方法によるのですが想像よりも安価で除去が可能でしょう。除去した後は日焼けをしないように基本的にはテープなどで保護するのですが、小さいものであれば数週間、大きいものですと半年から一年程度除去した部分が目立たなくなるまでに時間を要することもありますが、時間の経過とともに除去した部分がほかの皮膚と同様になりますのでどこにほくろがあったのか分からなくなるくらいまで綺麗にすることが可能です。

ほくろの治療は治療内容によって費用が変わってきます。一般的なほくろであれば保険適応内で行えることが多いでしょう。炭酸ガスレーザーに関しては保険適応外としているクリニックも多いですから施術前に確認しておきましょう。くり抜き法や切除縫合法を行った場合、多くは保険適応内で治療が行えるので1万円前後で完了するところがほとんどです。小さいほくろであれば数千円で行えます。くり抜き法の場合はほくろ部分をくり抜いて自然にふさがるのを待つ方法です。大きいものに対しては糸で結んで傷の治りを早くする場合もありますが、基本的には自然治癒で行います。切除縫合法はその名の通り、患部を切除して縫合する施術内容です。縫合することによって傷の治りが早いというメリットがあります。部位によって推進される治療方法が変わってきますから、その点に関しては医師と相談しながら決めましょう。炭酸ガスレーザーは患部を照射して除去する方法です。切開しませんので傷跡が残りにくい施術としても人気です。保険が適応にならないことも多いので費用に関しては1万円程度から数万円かかることもあります。高くても10万円以内で行えるところがほとんどです。レーザーの場合は一度に多くの除去が出来るので大量に除去したい人にもおすすめの方法でしょう。

女性

施術をするときの知識

近いうちにほくろ治療を考える場合には、悩み事の治療方法をしておきましょう。ほくろの大きさによって、レーザー治療にするかメスを入れるかが異なります。美容整形外科の選び方は、口コミや評判そして先生の経歴で選ぶ方法があります。
鏡を見る女性

除去する方法

ほくろ除去は簡単に行うことが出来ますが、その後のアフターケアによって仕上がりに差が出てきます。治療をして終わりではなく、ほくろ除去を行った患部がしっかりと治るまではアフターケアすることが大切なのです。
看護師と患者

レーザーや切除縫合法

ほくろは小さいものから、黒くて盛り上がっている形状まであります。顔や体の目立つ部位にほくろがあると、容姿に悪影響が出てしまいます。美容外科のクリニックでは、レーザー治療や、電気メスによる切除縫合法などを行っています。
女性

簡単に除去する方法

ほくろが目立つ場所にあるのならば切除してしまうのも方法のひとつです。現在では簡単にほくろが除去できます。いくつかの治療法がありますし、ほくろの形状などによって適切な治療法が異なりますので医師と相談しながら決めましょう。

人気記事

女性

施術をするときの知識

近いうちにほくろ治療を考える場合には、悩み事の治療方法をしておきましょう。ほくろの大きさによって、レーザー治療にするかメスを入れるかが異なります。美容整形外科の選び方は、口コミや評判そして先生の経歴で選ぶ方法があります。
鏡を見る女性

除去する方法

ほくろ除去は簡単に行うことが出来ますが、その後のアフターケアによって仕上がりに差が出てきます。治療をして終わりではなく、ほくろ除去を行った患部がしっかりと治るまではアフターケアすることが大切なのです。
看護師と患者

レーザーや切除縫合法

ほくろは小さいものから、黒くて盛り上がっている形状まであります。顔や体の目立つ部位にほくろがあると、容姿に悪影響が出てしまいます。美容外科のクリニックでは、レーザー治療や、電気メスによる切除縫合法などを行っています。
女性

簡単に除去する方法

ほくろが目立つ場所にあるのならば切除してしまうのも方法のひとつです。現在では簡単にほくろが除去できます。いくつかの治療法がありますし、ほくろの形状などによって適切な治療法が異なりますので医師と相談しながら決めましょう。

Copyright© 2019 コンプレックスを短時間で解消することが出来る施術 All Rights Reserved.